saeki.bmp

佐伯チズ式ながらケア

基本的な美肌スキンケアの順序。

クレンジングまたは洗顔で、
お肌やメイクについた汚れを落とした後、
化粧水→美容液→クリーム
の順番でスキンケアをしていきます。

化粧水で肌に水分を与え、美容液で肌に栄養を与える。
そしてクリームで水分と栄養にフタをする、
というのが基本でした。
しかしこれを、順々につけていくと、、、
⇒各々の化粧品の効果が半減してしまいます。

化粧水や美容液を、肌に浸透される前に次々とつけていくと、
肌の表面で混ざりあい、そこにさらにクリームをつけると、、、
⇒混ぜ混ぜになってしまうのです。

つまるところ、、、
化粧水や美容液をつけても間隔をあけることが大切。

しっかりと、化粧品が肌に浸透したのを確認してから次に、
というのが肝心です。
その間隔えdすが、、、佐伯チズさん曰く、3分だそうです。

化粧水をつけたら(佐伯式ローションパックを推奨しますが)
3分間待ちます。

次に美容液をつけてから3分間待つ。
クリームをつけたらまた3分間待つ。
最後にUV下地をつけメイク前の準備が終了!

↑を、毎朝、時間がない中実行するのは大変ですよね。

そこで、佐伯チズさん考案の「ながらケア」を実行します。
「ながらケア」とは。
起床してぬるま湯で洗顔を
する。
(前の日の晩にスキンケアをしっかりしていれば、ぬるま湯洗顔で問題ありません)
ぬるま湯洗顔の後は化粧水をつける。
(佐伯チズさんはここでお肌の状態がよければ化粧水も省略するとか)
化粧水をつけた後。
コーヒーメーカーまたはドリップでコーヒーを落としてながら
トースターにパンをセット。
これが約3分くらいなんだそうです。
その後、美容液をつけ、スクランブルエッグなんかをすばやく作る。
作っている間に美容液が浸透します。
その後は、クリームをつけて着替えをすませます。
着替えが終わったらUV下地をつけ、
作っていた朝食をおいしくいただきます。

こんな感じです。
朝の準備の最中にスキンケアを上手く組み合わせるんです。
効率がとてもいいし、リズム感も生まれて1日のやる気が沸いてきます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。